カテゴリー
ダイビング

ダイビングを楽しむ。

サトウキビの畑や昔から変わらない沖縄の家がたくさんあり、沖縄っぽい雰囲気や光景を味わえます。「古宇利大橋」の上から眺める海は、忘れようがないほど鮮やかな海のマリンブルー。

世界トップクラスの沖縄の美しい海、世界文化遺産、自然文化遺産保護条約の候補地として名前が挙がっている豊かなやんばるの森や爽やかな風が吹く川やや爽快な滝で日本とは思えない大自然を感じませんか?

たった一人でエンジョイされる方の比率が5割前後、だからこそお互いにゆったりとダイビングを楽しめることを大切にしています。

沖縄と言えば夏だけに特にダイバーに人気が高いので、臨時のお手伝いさん(夏場だけのスタッフ)が見られないのは結構稀有なダイバーショップだと考えられます。

多くの人が訪れる「青の洞窟・シュノーケル探検プラン」を筆頭に、水中で自分の好きなようにボンベ吸入しながら色とりどりの小さな主役たちと楽しめるトライアルダイビングもきっと気に入ってもらえると思います。

沖縄へ出かけるならやはり行っておきたい観光客向けのスポットを押さえ、日が落ちてからは上品にクルーザーでディナーはいかがでしょう?大満足の旅をお届けします。

沖縄でのシュノーケリング名所として有名な神々しい「青の洞窟」とサンゴ礁のある「慶良間諸島」、2つのシュノーケリングツアーの内容をマリン情報サイトで働くスタッフが徹底調べ上げました。

シュノーケリングをおこなって驚嘆したのは水の透明度!「ん?ここプールのはずがないよね?」と疑ってしまうほど全部が細部まで視認できました。

この国では南の沖縄がスキューバダイビングのメッカと位置付けてもいいのではないでしょうか。華麗なサンゴ礁を回遊するダイビングはその他の海では得られない別格のものです。

沖縄の県庁所在地である那覇から西方約15kmのチービシ環礁はナガンヌ島と神山島、クエフ島という3つの島で構成され、中でも一番広い島がナガンヌ島なのです。絶妙なコントラストが印象的な見応えのある島です。

青く美しい海、サラサラの砂浜でスカッとするマリンスポーツを楽しもう!白い水しぶきをあげて激しく駆けまわるジェットスキー、青空に溶けこむパラセーリング、初心者でも遊べるバナナボートなど、たくさんあります。

横向きのウェイクボードの上で立つのは水上スキーより難しくなくて、次第に波を器用に操るような見栄えのする技も連発できるかもしれません。

沖縄県にある琉球村は古民家を移転してきて公開している他にも、藍という植物を使った染め物体験や楽器の三線・エイサー教室、沖縄在住のおばあとの賑やかな雑談などを見学して体験できる観光スポットです。

「手軽にダイビングしたいなんて言うけれど相当持っていかれるよね?」と思い込んでいる人は大勢います。でも、上級クラスのダイバーたちは「即座にお金以上の価値はある」と言い切ります。

鋭角にカーブを切る時や大きな波が来た時は、激しくグラグラしたり振り落とされる人も。難しくなく平和に臨めるだけでなく、ドキドキ感も味わえる流行のマリンスポーツです♪

カテゴリー
シュノーケル

シュノーケルなどの記事

世界ランキングでベスト10に入る沖縄の美しい海、世界文化遺産、自然文化遺産保護条約に認定されるかもしれない沖縄のやんばるの森や水音が心地良い川やや趣ある滝で本物の自然を体感してみませんか?

世界で10本の指に入る沖縄の生命力あふれる海、世界文化遺産、自然文化遺産保護条約の候補地としても有名な豊かなやんばるの森や淀みなく流れる川やや見応えのある滝で雄大な自然に会いに行きませんか?

ダイビングのメッカ沖縄の海では一番人気の「青の洞窟」を、身軽にできるシュノーケリングで遊ぶ人気のあるコースです。一つ一つ丁寧なレクチャー後に出かけます。白く光って見える海と神秘の洞窟をご堪能いただけることでしょう。

可愛らしい小舟に揺られながら有名な紅樹林を隅々まで探検し、立派なサンゴが息づくレンボンガンのきれいな海をドリフトシュノーケリングしましょう!

沖縄へ出かけるならやはり観ておきたい観光客向けのスポットを廻り、日が落ちてからは華麗にディナークルーズをご堪能ください。心に残る旅行をお届けします。

もしダイビング中に事故が偶発したとしても、直ちに対応出来る知識と問題を予め防御する能力を自分のものにしておくことが問題を先立って防いでしまうことになります。

シュノーケリングしてみて衝撃的だったのは海の透明度!「ん?ここプールじゃないよね?」と疑ってしまうほど全体がはっきりと確認できました。

ダイビングを分けて考えると、レクリエーションと仕事ダイビングに分けられると思います。どうせ取り組むならダイビングのプロを目標にしてみませんか?時間がある時にプロダイバーのスケジュールを見ることも楽しいですよ。

那覇市から西の方角へ約15kmのチービシ環礁はナガンヌ島、神山島、クエフ島の3島から成り、一際広い島がナガンヌ島なのです。素晴らしい海と陸のコントラストを拝める美麗な島です。

綿密なレッスンを確立し11年間全部のコースを上限4名で実施してきました。ボートダイビングならアリガー南やアリガーケーブルを交えて5つからなるポイントを間違いなく体験します。

話題のウェイクボードという遊びは水面を滑るスノーボードだと言えます。お馴染の水上スキーと同じ形式で、スピードボードで牽引してもらい海面などを滑るウォータースポーツです。

詳細なクラスを約束し10年間どのコースも一度に4名で催してきました。ボートダイビングならアリガー北やアリガーケーブルを絡めて3つからなるポイントを主要体験地となります。

ダイバーショップの中には重い道具を持たずにダイビングを楽しんで貰えるように考えて、器材の保管場所の提供を行なっています!海に潜る時はそれこそ何も持たずに来ても潜れますよ!

人気の高い沖縄にはいろんなビーチがあり、訪問する日の海況によって一番美しく見ることのできるポジションに先導します。ボートのみでしか到達できないポジションにお連れするボートプランは今人気絶頂です。

海漂林を巡る。素敵なマングローブへ赴くジャングルへの旅。スピードボートに揺られながら沖縄の海漂林の樹林を楽しみませんか?

カテゴリー
Uncategorized

Hello world!

Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then start writing!